ゼネコンマン

ゼネコンで勤める日常、建設業会、建築のことを主に書きます。

クスッと笑える面白いポッドキャストの英会話教材を見つけてしまった

英会話を勉強している人は必見かもしれません。 英会話の勉強に疲れてる人やモチベーションが下がっている人がいたら、ぜひ聞いてほしい。 そう、それは 『GoGoエイブ会話』 『何それ?』 と思った方に説明させていただきます。 『GoGoエイブ会話』とは 二人…

3Dプリンタで建設部材を造る時代

www.kensetsunews.com 新たな建設技術がどんどん開発されています。 今回は、3Dプリンタで建設部材を造ってしまうという技術です。 3Dプリンタとは? みなさんが日常的に使用している、通常の用紙に、文字や写真、図面などを平面的に印刷するプリンタに対し…

場所打ちコンクリート杭の品質管理ポイント スライム処理とは?

『場所打ちコンクリート杭工事』は現場の着工時期から携わると、若手の方が担当する事も多い工種の一つだと思います。 私も現場に配属されて初めて担当した工事は場所打ちコンクリート杭工事でした。 場所打ちコンクリート杭工事を担当するように指示された…

先行モルタルに代わる新商品!?その名は「ルブリ」

ご安全に! ゼネコンマンです。 先行モルタルに代わる新商品「ルブリ」という商品が、経済産業省の標準化案件に採択されたようです。 www.takecite.technology 「経済産業省の標準化案件」とは 中小企業が持つ優れた技術や製品の標準化を迅速に進めるもので…

エレベーターの開口養生を開口キャッチャーでやってみる

現場監督のみなさんエレベーターシャフトの開口養生ってどうしてますか? 足場を掛けて開口を塞ぐ ステージを作って開口を塞ぐ いろいろやり方はあると思いますが、今回は、『開口キャッチ』を使用してみたいと思います。 参 照: http://yamamoto.bun.ne.jp/…

仮囲いにドラえもんが登場⁉︎戸田建設140周年プロジェクト

戸田建設が140周年記念プロジェクトとして、ドラえもんとコラボしているようです。 hon.toda.co.jp 『戸田建設』とは 会社名 戸田建設株式会社 (英訳名 TODA CORPORATION) 本社 東京都中央区京橋一丁目7番1号 創業 1881年(明治14年)1月5日 従業員数 4,01…

法定看板の記入例【建設業の許可票、労災保険関係成立票、建築基準法の確認済】

『法定看板の作成』は若手の方が任されることが多い仕事の一つだと思います。 しかし、忙しいこの業界。 上司や先輩からは、『やっといて。』の一言だけということもあるかもしれません。 そんな法定看板ですが、現場の外から誰でも見れるところに設置するの…

「ウレタンは燃えやすい?」工事現場の火災対策を考える

工事現場の火災原因について 工事現場では火災が起きる事が意外と多いです。 ボヤ程度で済む物もあれば大きな事故につながる火災も発生してしまうこともあります。 [uploading:0EA0C6B5-5DB4-4DAF-83B0-3E43596E1F86/L0/001] 「完成していないのに燃えるもの…

現場の熱中症対策グッズをまとめてみよう

今年は特に必要な現場の熱中症対策 ご存知のとおり、今年の暑さは異常です。 外で仕事をされている方は分かるかもしれませんが、この暑さの中で屋外作業をしたら熱中症になってしまいます。 現場の熱中症対策として色々やっていますが、その日の気温や、作業…

ラップルコンクリートで地盤改良を!

建物を支える重要な役割を持つ基礎には 、杭基礎や直接基礎、地盤改良など様々な種類と工法があります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); その中の一つ ラップルコンクリートについて説明してみたいと思います。 ラップルコンクリートと…

建設業=3Kという考えは今となっては誤解が多い

みなさんは建設業についてどのようなイメージを持っているでしょうか? 建設業と言えば3K(きけん・きたない・きつい)のイメージが一般的に浸透してしまっていると思います。 確かに過去はそうだったかもしれませんが、建設業=3Kという考えは、今では誤解…