ゼネコンマンの現場辞典

ゼネコン、建設業会、建築、資格について綴ります

【建築英語の本】海外赴任を目指すゼネコン建築系の人が買うべき本3選

建築英語 本

建築の世界は広いです。 なかには海外に出て、仕事をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、海外を目指している方が絶対に買っておくべき建築系の英語の参考書をまとめて紹介したいと思います。

タイトルでは3選と書きましたが、正直この3冊ぐらいしか「間違いない」と言えるものはないと思うので、安心して手にとってみてください。

海外赴任希望の方は必見!
早速いってみましょう!!

1.ひと目でわかる 建築現場の英単語

おすすめポイント
・現場や図面で使える英単語を網羅
・工種別でまとめられていて見やすい
・日本語および英語の索引付きで検索が簡単

建築英語の単語といえばこの本です。建設現場や設計関連、技術的な用語も含めて建築系の英単語が網羅されています。

見やすくまとめられたページがいいね。

2.そのまま使える 建築英語表現

おすすめポイント
・3つのチャプターに分けられて分かりやすい
・例文+フレーズ+語彙まで学べる
・設計者目線で書かれた英語と例文

建築英語の表現をしっかり学ぶならこの本です。単語だけではなく例文+キーフレーズもまとめられています。 ちなみに3つのチャプターは
・Chapter 1 デザインの魅力を伝える
・Chapter 2 プレゼンテーション・テクニック
・Chapter 3 現場のコミュニケーション

分かりやすい例文は実践的だね。

3.建築英語辞典

おすすめポイント
・圧倒的収録単語数
・歴史は古く信頼の一冊
・わかりやすい挿絵付き

建築英語辞典というだけあって、とてもボリュームのある一冊です。

海外を目指すなら欲しい一冊

ゼネコン海外勤務を目指す人におすすめしたいオンライン英会話

このページを見ている人は海外勤務に少なからず興味がある人だと思います。

そんな人にお勧めしたいのが、オンライン英会話のネイティブキャンプ です。

教えて!アプリ先生♯19-1【Native camp】 - YouTube

ネイティブキャンプ のすごいところは、24時間予約不要で授業が受けられ 、1日に受けられる授業の回数は無制限というところです。

こんな便利でコストパフォーマンスに優れたオンライン英会話って他にはありません。

今オンライン英会話ってものすごく流行っているので、あなたと同じ海外勤務を目指している人も登録しているかもしれません。

ライバルに負けないようにしっかり英語力をつけるようにしましょう。

「英会話より前に、会社で評価されるTOEICスコアを上げないといけないです。」という方も心配いりません。

トーイック対策の教材を使用して、オンラインで授業することも可能です。

TOEICの対策ならお任せ!

しかも今なら1週間無料で実際にオンライン会話を実践することができます。

1週間無料キャンペーンを実施中!

もちろん気にいらなかったり、自分に合わないなと思ったら途中で解約しても料金はかかりません

ぜひキャンペーン中にお試しください。