ゼネコンマンの現場辞典

ゼネコン、建設業会、建築、資格について綴ります

メッシュシートの充実率とは?足場の風圧計算に必要な値

メッシュシート 充実率

メッシュシートの充実率とは?

メッシュシートの充実率とは、メッシュシートの実面積の比率のことを言います。

??...よくわからない!

メッシュシートはメッシュと言われるように網目状になってるよね。
メッシュシート全体の面積に対する、網目の面積の比率を充実率と言っているよ。

メッシュシート充実率 

このように充実率が大きいほど、メッシュとメッシュの間の隙間が小さいということになる。

つまり、
メッシュシートの充実率が大きい→風の力を受けやすい
メッシュシートの充実率が小さい→風邪の力を受けにくい

各社メッシュシートの充実率

メッシュシート充実率

メッシュシート | 仮設資材 | 大嘉産業

メッシュシート 充実率

養生メッシュシート(防炎メッシュシート1 類) | 日本セイフティー - 豊富な実績と商品数で仮設資材をコーディネート -

メッシュシートの充実率を足場の風圧計算に使用する

使用する値の定義は

Vo:基準風速
Ke:台風時割り増し係数
S:地上高さZにおける瞬間風速分布係数
EB:近接高層建築物による割増係数
B:シート、ネット、防音パネル等の幅
H:シート、ネット、防音パネル等の高さ
Φ:シート、ネットの充実率
Co:基本風力係数
A:作用面積

となります。

足場にかかる風圧Pの計算は、
P=qz×C×A

qz:設計用速度圧
C:風力係数
A:壁つなぎ1箇所が負担する面積

qz=5/8×Vz²

Vz:設計用風速

Vz=Vo×Ke×S×EB

さらに

C=(0.11+0.99Y+0.945C0×R)×F

Y=1-φ
φ:充実率
0.945Co×R:垂直養生材の風力係数
F:足場の設置位置による補正系数

充実率が大きくなるほど、足場の受ける風圧力が大きくなります。

メッシュシートの充実率は足場の風圧荷重を計算するのにも使用する大事な値なので、よく理解しておきたいです。