ゼネコンマンの現場辞典

ゼネコン、建設業会、建築、資格について綴ります

【須賀川市民交流センターtette】駐車場はある?場所はどこ?

福島県須賀川市に須賀川市民交流センター「tette」が1/13にオープンしたようです。

www.instagram.com

かなりの反響のようで、オープン3日間でなんと来場者数は1万人を突破こどもセンター「わいわいパーク」の利用には利用者が多い場合入場が制限される場合があるようです。

もちろん市外のかたも利用できるので、ぜひ行ってみてください。

とくに保護者にとってうれしいのは、預かりルームでしょうか。面接や予約、料金も必要なようですが、通院や冠婚葬祭で保護者が忙しいときにも利用できるようです。(市外の方も利用可

須賀川市民交流センターの施設概要

須賀川市民交流センター(愛称:tette てって)

主な施設
「生涯学習施設」
「こどもセンター」
「図書館」
「円谷英二ミュージアム」

施設概要
住所 須賀川市中町4-1
階数 地上5階建て
施設内容 図書館・生涯学習支援・子育て支援など
駐車場 72台
駐輪場 108台
休館日 毎週火曜日、年末年始
最寄駅 JR須賀川駅から徒歩20分
最寄バス停 須賀中町から徒歩2分
開館時間 各施設による(下記参照)

※駐車場の利用について 1時間あたり300円。施設利用者は最初の2時間まで無料。

開館時間
ルーム、ホール、交流スペース 9:00~22:00(日・祝9:00~20:00)
図書館 9:00~20:00(日・祝9:00~18:00)
こどもセンター 9:00~17:00
市民活動サポートセンター 9:00~17:00
円谷英二ミュージアム 9:00~17:00
利用料金 用途 利用人数
わいわいパーク 無料 屋内遊具
預かりルーム 1時間300円 一時保育
図書館 無料 図書閲覧、映画視聴
たいまつホール 1時間1800円 音楽演奏、講演 200人
でんぜんホール 1時間800円 講演会、展示会、映画上映 50人
ルーム1-1 1時間800円 会議、講演会、展示会 65人
ルーム3-1 1時間300円 パソコン教室、小会議 17人
クッキングルーム 1時間500円 料理教室 37人
たたみルーム1(2) 1時間200円(300円) 茶道教室、生け花、囲碁、将棋 30人
ルーム4-3 1時間200円 合唱、楽器練習 15人
ルーム4-4 1時間1200円(高校生以下600円) バンド演奏、楽器練習 5人

須賀川市民交流センター【tette】にコインパーキングはある?

万が一須賀川市民交流センター【tette】の駐車場に駐車できなかった場合は周囲にコインパーキングが3ヶ所あります。

須賀川市民交流センター(tette)駐車場 須賀川市民交流センター(tette)駐車場 須賀川市民交流センター(tette)駐車場

須賀川市民交流センターの利用方法

こどもセンター

須賀川市民交流センター 利用方法
参照:tette テッテ 須賀川市民交流センター

こどもセンターは下記3つの施設があります。
・屋内遊び場の「わいわいパーク」
・育児相談や親子のふれあいの場となる「子育て支援センター」
・一時預かり保育を行う「預かりルーム」

『わいわいパーク』
・利用対象者
制限なし(未就学児のお子様は保護者同伴が必要)
・利用料金
無料
・利用方法
当日に来館する。(事前予約は行っていない)

『子育て支援センター』
・利用対象者
未就学児のお子さんとその保護者
・利用料金
無料
・利用方法
当日に来館する。(事前予約は行っていない)

『預かりルーム』
・利用対象者
生後6か月から小学校入学前まで
・利用料金
1人当たり1時間300円(保護者が市外在住の方は1時間500円)
・保育時間
午前9時から午後5時。1日4時間以内、月5回までを限度。
・利用方法
事前に使用登録、面接、予約。
預かりルーム|tette テッテ 須賀川市民交流センター

図書館

・利用方法
利用カードの作成が必要。 本人確認ができるもの(運転免許証、保険証など)を持参し、カウンターへ。

・借りることができる数と期間
本10冊、CD3点、DVD1点まで/15日間

・コピー
図書館の資料は、著作権法に定められた範囲内で、コピーすることができます。 料金は、白黒コピーが1枚10円、カラーコピーが1枚50円です。

生涯学習施設(ホール、会議室、他)

施設内容

・ホール
・小会議室
・大会議室
・調理室
・畳ルーム ・音楽練習室(防音仕様・ドラムセットあり)
・個人学習ルーム

円谷英二ミュージアム

円谷英二ミュージアムは、須賀川市出身で「特撮の神様」と称される円谷英二監督の偉業を顕彰するとともに、子どもたちに学びの大切さ、 挑戦する素晴らしさを伝え、次世代に生きる人々に大きな夢を与える施設。

須賀川市民交流センターのコンセプト

~ 人を結び、まちをつなぎ、情報を発信する場の創造 ~

・だれもが気軽に集い、語り合える人と人との出会い・交流の場( 交流の拠点)
・様々な情報を知ることができ、ともに学び、育てあう場(知と学びの拠点)
・まちの歴史、文化、観光、市民活動などの情報を発信する場(情報発信の拠点)
・まちの魅力、資源を再発見する場(気づきの拠点)
・まちを元気にする活動を支援する場(市民活動支援の拠点)
・まちの新しい魅力、須賀川らしさを創り出す場(魅力創造の拠点)

須賀川市民交流センターバルタン星人とゴジラ

バルタン星人やゴジラの展示物があるようです。 ファンにはたまらない展示もあるようです。

mainichi.jp

須賀川市民交流センター場所は?

須賀川市民交流センターの設計は?

須賀川市民交流センターを設計したのは、「畝森泰行建築設計事務所」という設計事務所です。

「畝森泰行(うねもり やすゆき)氏」 岡山県生まれ
横浜国立大学卒業
西沢大良建築設計事務所 勤務
畝森泰行建築設計事務所 設立

その他作品 新建築賞「Small House」 Small House, 2010 | 畝森泰行建築設計事務所 | UNEMORI ARCHITECTS

unemori-archi.com