ゼネコンマンの現場辞典

ゼネコン、建設業会、建築、資格について綴ります

独学サポート事務局で合格できるのか?経験記述代行・添削について

建築施工管理技士の実地試験において、毎年出題され大きな点数配分を占める「経験記述問題」は、明確な答えや採点基準が無く、受験生を最も困らせてしまう問題の一つです。

しかし、上記の通りとても点数配分が高いため、この経験記述問題を攻略しなければ建築施工管理技士の合格が見えてこないことは明らかです。

その経験記述問題に対して特化したサービスがあります。
それは「独学サポート事務局」の建築施工管理技士試験経験記述問題の添削・代行サービスです。

独学サポート事務局とは?

独学サポート事務局とは?

www.overseas-assignment.com

独学サポート事務局で合格できるの?

利用するにあたって誰もが気になるのが

独学サポート事務局で合格できるのか?

という話だと思います。

この答えとしては、

合格できるかどうかは正直分かりません。

その理由として一つは、
独学サポート事務局で対応しているのはあくまで、経験記述部分の代行・添削部分だけなので、これが完璧に書けたとしても、他の問題の勉強を怠ると決して合格することはできません

もう一つの理由としては、
経験記述の代行・添削を受けたとしても、しっかり本番の試験で対応できるかは受験者次第ということです。

本番の試験では、経験記述問題でもどの問題が出るか分からないので試験前にいくつかのパターンで添削・代行を受けたものをしっかり記憶しておかなければなりません。
さらに本番の試験では、緊張や試験の雰囲気で100%の力を出すことができない場合もあります。 もちろん100点を取る必要はないのでが、合格基準点に達する必要があります。

以上のように、独学サポート事務局を受けたとしても 合格できるかどうかは受験者次第です。

しかし、確実に言える事は経験記述問題は試験前の準備がとても重要だという事です。

独学サポート事務局とは?

独学サポート事務局とは?

独学サポート事務局で経験記述代行・添削を受けた方が良い理由は?

合格できるかどうか分からないのになぜ独学サポート事務局で、経験記述代行・添削を受けた方が良いのか?

一つの理由は、
経験記述問題は試験前にどれだけ準備できるかが重要だからです。

経験記述問題では、自分の工事経歴を書くという問題が必ず出題されるので、この書き方や内容をあらかじめ考え、添削してもらいます。

それを手で書いて覚え込むように準備しておかなければ、本番でいきなり書くのはとても難しいです。

また、もう一つの経験記述問題として毎年、「品質管理」「施工の合理化」「建築副産物」という大きなテーマの中から、問題が出題されます。

この問題については、何が出題されるか試験当日までわからないので、一つテーマだけでなく、あらゆる想定でいくつかの記述を準備しておかなければなりません。

工事経歴と同じく、添削してもらったものを本番でもしっかり対応できるように、覚え込まなければなりません。

もう一つの理由は、
明確な採点基準がないため、経験のある人に内容を見てもらうことが重要という点です。

自分で経験記述を書いて、

「しっかり書けた!完璧だ!」

と思っていてもそれを本番の試験で書いても合格できないかもしれません。

それは、この経験記述問題の性質である、明確な答えおよび採点基準がないということがあるからです。

独学サポート事務局は累計4万6000人のサポートをしてきているということなので、しっかりしたノウハウを持っているでしょうから、このノウハウを持って経験記述の添削・代行をしてもらうのはとても有効です。

このように合格するためには、独学サポート事務局の作文添削・代行を受けることは、合格に近づくことができる一つの手段だと言えます。

もちろん無料ではないので、そこは自分で考えて天秤にかける必要がありますが、受験した後に後悔するよりは、受験前にしっかり準備しておくことが重要だと思います。

しかも独学サポート事務局の経験記述・代行サービスは毎年定員が100人のコースもあるため、もし迷っているなら早めの申請が大切です。

独学サポート事務局でしっかり準備する!

独学サポート事務局とは?

どのような場合に独学サポート事務局を受けるべき?

独学サポート事務局を利用するかどうか迷っている人で以下に当てはまる場合は、利用した方が良いと思います。

逆に当てはまらない人は、特に利用しなくてもいいかもしれません。

独学サポート事務局を利用してみる!

独学サポート事務局とは?

✔︎受験初年度の人

初めて受験する人には、ぜひ独学サポート事務局の利用をおすすめしたいです。
初めての受験では、経験記述をどのように書けば良いのか、どうすれば合格できるのかがうまくイメージできないと思うので、 しっかり添削してもらい、試験に備えて置くことが重要です。

✔︎何が何でも今年受かりたい人

何が何でも今年の受験で受かりたいという人も独学サポート事務局を利用することをおすすめします。
確かにお金はかかりますが、絶対に合格できるという自信がつくまでの試験対策をしたほうが良いです。

✔︎何度も不合格になってしまっている人

何度も不合格になってしまっている人は、いままでの勉強方法や経験記述の回答に問題があるのかもしれません。 一度違う環境でしっかり、添削・代行を利用してみるのも一つの手だと思います。

✔︎作文、長い文章を書くのが苦手な人

普段、長い文章を書くことがあまり無く、文章を書くことに苦手意識を持っている方も独学サポート事務局を使ってみてください。

記述問題なので、文章がおかしくないか、読みやすい文章になっているかなど、合格するだけの知識があっても文章がしっかり書けていないと合格することはできません。

✔︎大手資格学校講座の料金高い!と思う人

受験するにあたって、どこかのサービス利用してサポートを受けたいと思うけど、やはり大手資格学校のサービスは高すぎる!と思ってしまう方は比較的リーズナブルな独学サポート事務局がおすすめです。

独学サポート事務局を利用してみる!

独学サポート事務局とは?

お金に余裕があれば独学サポート事務局を受けなくても良い!

作文を添削してくれるサービスは独学サポート事務局だけではありません。

もしお金に余裕があるなら、大手資格学校のサービスを利用するのも一つの手だと思います。

大手だけあって、サポート体制やノウハウはもちろんしっかりしてると思います。

しかし、大手だからといって必ず合格するというわけではありませんので、それが高いと思うか、安いと思うかの差だと思います。

以下に、参考として、大手資格学校と独学サポート事務局の料金を載せておきます。

もちろんサービスやサポートとノウハウは異なってくるので、単純に比べることはできません。

合格するために準備を整える一つの選択肢ということです。

独学サポート事務局の料金

● 1級(実地)独学サポート
基本サポート
¥6,800

● 1級(実地)独学サポート+作文作成代行動DX[+9,800]
オプションDX
¥16,600

● 1級(実地)独学サポート+厳選教材[+4,600 厳選教材セット
¥11,400

● 1級(実地)独学サポート+作文作成代行DX+厳選教材
フルサポートDX
¥21,200

日建学院の料金

● 1級(実地)本科速修コース
¥200,000

● 実地コース
¥130,000

● 実地集中ゼミコース
¥30,000

● 早期重点ウェブ講義
¥50,000

独学サポート事務局を利用してみる!

独学サポート事務局とは?

www.overseas-assignment.com