ゼネコンマン

ゼネコンで勤める日常、建設業会、建築について

【建築士試験用】法令集の最新版はいつ発売されるの?

f:id:kentikukun:20190104075327p:plain

初めて建築士試験を受験される方は知っておいてください。

建築士を勉強する際にまず初めにしなければならない事は、最新の法令集を準備する事です。

この記事のポイント

・最新の法令集は11月~12月に発売される
・法令集の線引きは年内に必ず終わらせる

建築士はいかにライバルと差をつけるかが重要です。

すでに勝負は始まってるってことだね。

建築士法令集の最新版発売日はいつ?

ライバルたちよりも一歩前に行くために、 最新版の法令集が発売されたら、すぐに手にいれるようにしましょう。

それで、法令集はいつ発売されるの?

法令集の発売は建築士受験年の前年の11月~12月に発売されます。 つまり2019年の法令集は2018年の11月~12月に発売されるということです。 しかし、法令集の発売日はその年によって変わってくるので注意が必要です。

例として私が建築士に合格した時に使用していた法令集の発売日を見てみましょう。

各年の法令集発売日
2019年版 11月22日
2018年版 11月01日
2017年版 11月01日
2016年版 12月09日

このように、最新版法令集の発売日はその年によってかなりばらつきがあります。 11月~12月に発売されるということを把握しておきましょう。

大事なことは年内に必ず、法令集の線引きを終わらすことです。

建築士法令集の最新版はこの3つから選ぼう

どのような法令集を選べばよいかということですが、選択肢は多くはありません。 以下にあげる3つの中から選ぶようにしてください。

他にも様々な法令集が発売されていますが、必ずこの3つの中から選ぶようにしてください。

なんでこの3つから選ばなくてはならないの?

理由は簡単。建築士受験用に作られているからです。

www.overseas-assignment.com

この3つの建築士受験用の法令集には共通のポイントがあります。

横書きで記載されている
該当箇所を早く見つけるためのインデックスシール付き
専用の法令集アンダーラインの引き方教材がある

これらの建築士受験用の法令集には、建築士試験を有利に進めるアイデアが詰まっています。

建築士法令集の最新版発売日は法令集の種類によって違うの?

3種類の法令集の最新版の発売日って違うんじゃないの?

それぞれの発売日はバラバラです。

2019年版を例に各法令集の発売日を見てみましょう。

平成31年版(2019年度版) 建築関係法令集法令編 総合資格学院11月22日

建築基準法関係法令集 (オレンジ本)11月17日

建築基準関係法令集 2019年度 TAC11月18日

以上のように微妙に違いがありますが、大きくは変わらないようです。

法令集の線引きは年内に終わらせよう

みなさんここまで調べたらあとは、『すぐに最新の法令集を用意して準備を進める』のみですね。 年末年始は1年のなかの大きな休みで、ゆっくりしたいと思われる方も多いと思います。

しかし、勝負が始まっていますので、心を鬼にして自分を追い込めるかが大事なポイントになりますので、 絶対受かりたいという方は、まずその一歩を踏み出しましょう。